浴衣さんの投稿小説




魔法少女リリカルなのは 白と銀の交差路

  ある日、魔法少女としてジュエルシードを回収していた高町なのはの目の前に、
1人の少年が現れる。
  髪に祝福された美貌。鍛えられた体。明晰な頭脳。
  人間が羨む全ての要素を兼ね備えたその少年は、1つだけ持っていないものが
あった。

  「―――――私は、誰だ?」

  運命という名の必然が起こした、1つの出会い。
  この出会いが世界の結末を書き換えてゆく……  


09.07.27作成

またもや新しき人のご登場w
いや〜、本当に初期の頃と比べて賑やかになってきたものですww
この調子で、私も頑張って行かないと♪
by M.O.



プロローグ「闇の中」
第一話「目覚める」
第二話「名前と居場所」
第三話「一日、その始まりは」
第四話「穏やかな日?」
第五話「黒と白、そして銀」
第六話「予感は唐突に」
第七話 前編「大所帯の温泉旅行」
第七話 後編 「あるいは戦いの夜」


魔法少女リリカルなのはStrikerS  道化の舞う劇場
初めに
※注:必ずお読みください
登場人物設定
序章 平凡な日常、いつも通りの三人
一章 開幕   〜Prepartion〜
第一章 開幕 〜raid





戻る