グラニさんの投稿小説




魔法少女リリカルなのは〜Never Break Hearts〜

これは、果てしない英雄の辿る物語

 大けがを経て元気に魔導師を続けている中学生、高町なのはとその仲間達に襲い掛かるかつてない絶望

 すでに進んでいた物語が、止まっていた物語が、

 進み出すのは、彼と出会ってから

 「私、貴方と会ったことあるかな?」

 「……さぁ? 悪いがアンタと会話した記憶はないが………」

 だが、わかっていた。己に流れる血が、雲をつかむ如く、あの感覚が訴えていた

 物語は、始まるのだ

 すべてを終えるための終結への物語(ファイナル ファンタジー)が、幻想へ終結への物語(ファイナル ファンタジー)が、彼らの終結への物語(ファイナル ファンタジー)が――――――



 魔法少女リリカルなのは〜Never Break Hearts〜

第一部 始まりの詩を剣に刻め


 始まります

新たにリメイクされる事になったグラニさんの作品です。
なお、以前の分についてはすべて保持しております。
観覧をご希望の方は管理人まで。


序章



戻る