229117

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
投稿小説感想掲示板

[ホームに戻る] [新規投稿] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



刹那さんへ 投稿者:YU - 2009/08/28(Fri) 17:00 No.1822  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも刹那さん、YUです。今回大分遅れましたが最新話の感想を書こうと思います。

まずはここにきて原作ヒロインの登場な感じですね。レナとはやての絡みは良かった感じです。ただ例の如くレナが間違えましたが……まぁ面白いのでありでしょう。次にあるのは刹那のインテリジェントデバイスですが、何か因縁があるのでしょうか? 気になる感じです。この点はきっと明らかになるでしょう。そして模擬戦ですがかなり派手な感じですね。取り敢えず火力と手数を重視しているので僕のキャラだと政綱に似ている感じがして良かったです。後は最後のセリフは……今後に期待しましょう。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにして待っています!

Re: 刹那さんへ 投稿者:空牙刹那 - 2009/08/29(Sat) 11:14 No.1833  引用する 
クロノ(STS) 感想ありがとうござイス!

>まずはここにきて原作ヒロインの登場な感じですね。レナとはやての絡みは良かった感じです。ただ例の如くレナが間違えましたが……まぁ面白いのでありでしょう。

確かにお馬鹿要素はあるけど、ただの馬鹿では無い事は戦闘でも証明してくれます。


>次にあるのは刹那のインテリジェントデバイスですが、何か因縁があるのでしょうか? 気になる感じです。この点はきっと明らかになるでしょう。

時系列や会話の中で出てきた2年前の冬を確認すると理由がわかりますよ?


>そして模擬戦ですがかなり派手な感じですね。取り敢えず火力と手数を重視しているので僕のキャラだと政綱に似ている感じがして良かったです。

高火力で押し切り予想もつかない手でくるため誰にも勝敗はわからなくなってきます

Re: 刹那さんへ 投稿者:ふぁんふぁ - 2009/08/30(Sun) 20:35 No.1845  引用する 
フェイト(A`s) 刹那さんへ、ふぁんふぁです〜


遅れましたがようやく読むことが出来ましたので感想を書きます。


まずはやてさん登場、レナさんに対して本気の模擬戦のお願い……インテリジェントデバイスをどうしても使わせたいみたいですが頑なにそれを拒む刹那くんw

ま、そのうち使ってくれることは確実でしょうから、どうなっていくのやらwこれから楽しみです。


そして模擬戦本番。
ふむ、激戦?w
この段階で張り合っている二人。
これでインテリジェントデバイスを使うようになったらどれだけ強いのでしょうね刹那くん。

そしてお約束とばかりに戦闘後、口を滑らせてしまうレナさんとそれを追いかける刹那くん。レナさんうかつですねw

そんな二人を見つめている親分とグレッグさん。
彼らの言葉もなにやら重要?

続きが楽しみになりましたw

今回も楽しく読ませていただきました。
これからも執筆がんばってくださいねw


それでは〜

Re: 刹那さんへ 投稿者:空牙刹那 - 2009/08/31(Mon) 17:44 No.1851  引用する 
クロノ(STS) 感想ありがとうございます!!!

>まずはやてさん登場、レナさんに対して本気の模擬戦のお願い……インテリジェントデバイスをどうしても使わせたいみたいですが頑なにそれを拒む刹那くんw

ま、そのうち使ってくれることは確実でしょうから、どうなっていくのやらwこれから楽しみです。

たしかに刹那はヴァルを使うことを拒んでいますね、ですが・・・彼も彼なりにかなーり悩んでいるのです。
彼がどのように育っていくのかはこれからですね。


>そして模擬戦本番。
ふむ、激戦?w
この段階で張り合っている二人。
これでインテリジェントデバイスを使うようになったらどれだけ強いのでしょうね刹那くん。

激戦といっても同じレベルの者同士でやっているので・・・(例えばレベルの低い状態でボスに挑んで苦戦しているような感じ
インテリジェントデバイスを使えば確かに強くなる事は確実です。


>そしてお約束とばかりに戦闘後、口を滑らせてしまうレナさんとそれを追いかける刹那くん。レナさんうかつですねw

レナはちょっと、お約束みたいになってますが・・・もっとがんばって笑えて強いキャラに仕上げたいと思います。


>そんな二人を見つめている親分とグレッグさん。
彼らの言葉もなにやら重要?

彼らの言葉にも・・・1話1話にはちょっとだけ重要な事が隠れていたりしていますね。


どうも、感想ありがとうございました!

梅さんへ 投稿者:伏龍 - 2009/08/28(Fri) 22:41 No.1831  引用する 
はやて(バリアジャケット) どうも梅さん、かなり遅くなりましたが「道は違えても親友」の感想を書かせていただきます。
チャットでも言いましたが腐女子すずめ、とてもナイスです。
底抜けに明るいキャラは見ていて楽しいです。
そして明るい性格に裏打ちされたすずめの過去、すなわち母の愛を求める姿にフェイトがダブって見えました。
第十三話時点まではそんな暗い過去にとらわれずにたくましく明るく生きるすずめは見ていて応援したくなるキャラです。
(趣味がオタ的なのもまたグッド!)

もっとも楽しかったのは第十一話〜第十三話ですね。
電車ゴッコで引きずりまわすシーンはなのはが年相応の女の子に戻れた感じが見えましたし、ヴィータとシグナムの卓球で燃える理由も笑いました。
何より笑ったのは第十三話!
ヴィータへの告白と過剰(妄想モード?)な親ばかぶりを発揮するはやては大いに笑わせて頂きました。
すずめではないですが「お姉ちゃん」って言うヴィータは八神家ファンの私としても「ギガお持ち帰り〜」したい気分です。
さて、終わり際のシリアス場面、いよいよ戦闘もしくはすずめもなんらかの試練にぶち当たりそうな気配です。
そのような試練にあたっても明るさを失わずにいられるかどうか、これからのすずめにも注目したいところです。

それからもう一つのアクア・エリッドが主人公のSSは今、主人公の設定だけ見させていただきました。
怠け者ながら頭の回転が早く洞察力に優れる、というのは私は二人の名将を思い起こさせます。
それは

レイモンド=スプルアンス:太平洋戦争のミッドウェー海戦で日本軍に勝ったアメリカの提督
             学生時代は成績は中くらいで教科書などは全て学校に置いてた怠け者。
             軍人になった理由も「食べていく職業がそれしかないから」と特に愛国心などに燃えていたわけはない。
韓信          :「背水の陣」「国士無双」などの格言を生み出した古代中国の名将
             彼もまた若い頃は働かずにめぐんでもらってその日の食事をしのいでいたという。

アクアはこの二人の再来となるか?
時系列はSTSのようですね、こちらも楽しみにいたしております。

簡単な感想で申し訳ありません。
次回を楽しみにしております。

Re: 梅さんへ 投稿者: - 2009/08/31(Mon) 11:08 No.1847  引用する 
エイミィ 元々リリなのキャラってどこか控え目なキャラが多いので、この際暴走するくらいがちょうど良いと思い、すずめのキャラを明るくしてみました。
正直、当初はちょっとした漫画好き程度のはずだったんですが、描いてるうちのどんどん悪化し、気づいたらあの年齢では考えられないくらいの腐女子に。。。
すずめの過去に関してはタイトル通りに主人公には悲しい過去がデフォルメでついてるものだろう、という割と単純な発想から生まれたものなんです。妄想に妄想を重ねて、どんどんすずめを不幸に陥れたのは私でございます。
11話〜13話。たしかにその辺りが私が描いてて一番楽しかった部分ですね。
シリアスだと手が止まるのに、ギャグだとスラスラ描けてしまう悲しい性です。
そして、止まっていた手でなんとか仕上げ中の14話、今日明日中には掲載すると思います。

感想、本当にありがとうございます!伏龍さんの作品も楽しみにしてます。

YUさんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/28(Fri) 16:25 No.1821  引用する 
士郎(けもの堂さん) 南です、先日言われましたので感想あげたいと思います。

まずは政綱のターンというべき話でしたか、今まで彼は日陰にいた(直接戦闘にさんかしない)ポジションという認識でしたが、ここにきてその力を見せ付けましたね。

一宗の半身としてのその実力は四天王といわれる4人に遜色を取らないと思いました。

そして地球式に関しての説明文は読んでいてなるほどと納得する事ができましたが、義輝像をアリサに説明する文体は余計な部分じゃないのかな?と感じました、うまく言えませんがもっと簡潔にしちゃってもいいような気もしました。

ボムメイカーという異能保有者の実力はすごいと感じましたが水の第一属性をもつ者がいれば苦戦は必死、同じ理由で雷の弱点を第一にもつ義輝と一宗が戦えば(仮にリニスの第一が水属性ならば)一宗達もタダでは済まないでしょうね。

一宗と魔力気質が似ているうちの馬鹿では相手にならんでしょうな義輝には。

短いですがこんなところですかね。


Re: YUさんへ 投稿者:YU - 2009/08/29(Sat) 23:47 No.1837  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、南さんYUです。今回感想を書いてくれましたので返事を書こうと思います。

政綱のターンといいましたが、まさにそんな感じですね。彼は設定上かなり強い事になっていたのですがこれまでまともな戦闘シーンがありませんでした。なので今回は政綱に本格的な戦闘シーンを用意して暴れさせてみた感じです。彼の戦闘能力を南さんがそう言ってくれると、政綱も喜ぶ事間違いないでしょう。現実問題政綱は経験を活かせば四天王にも引けを取らない戦いが出来るでしょう。次に政綱の義輝評ですが、指摘され反省しています。僕の感覚としては理由を凝りたかったのですが、簡略に出来る事を何とか研究してみますね。後は地球式魔法の事にも触れましたが、弱点に触れてくれた事は嬉しいです。地球式魔法は強いですが、地球式万能にならないために弱点を用意してあるのである意味バランスをとっているつもりだと僕は考えています。現に弱点を突けば南さんが予想したバトル展開は現実の物になるでしょう。取り敢えず速人対義輝公は……経験(接近戦)もあり義輝公が圧倒する感じです。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにして待っていてください!

浴衣さんへ 投稿者:YU - 2009/08/19(Wed) 23:53 No.1774  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、浴衣さんYUです。今回最新話を読みましたので感想を書こうと思います。

今回はレイ対恭也のバトルがメインでたが、凄まじい物でしたね。見たところ歴戦の恭也とそれに匹敵するレイと言う図式ですが……彼の強さはいったいどこからきているか気になります。結局恭也の勝ちで終わりましたが、成長したレイは間違いなく恭也を凌ぐと僕は確信しています。後は高町家の日常が……笑えました。取り敢えず触らぬ神に祟りなしとでも評するべきでしょう。そしてレイはいったいどうなるか、やはり気になる感じです。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにしてまっています!

Re: 浴衣さんへ 投稿者:浴衣 - 2009/08/20(Thu) 13:38 No.1776  引用する 
ロッテ YUさん、感想ありがとうござます。

ええ、今回は戦闘メインでした。迫力もなく、しかも無駄に長くなってしまったという……まあ、反省ですね。
というか、剣どうしの戦いは地味です。

で、後は高町家の朝食ですが……まあ、こんな感じだと思います。まさに触らぬ神に祟りなしの言葉通りですね。

次回からやっと少し話も進みます。あくまで少しですが……
まあ、それなりに適当に期待をお願いします。

 では、今回はこの辺で〜

Re: 浴衣さんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/26(Wed) 13:02 No.1806  引用する 
士郎(けもの堂さん) 南です自分も読みましたので感想を。

YUさんが述べてるとおりの恭也とレイの試合ですね。

戦闘描写も細かく南的にはいい感じだったと思います、結果恭也の勝ちになってますが、途中の足までつかったレイのセンスは非凡な才能を見せ付けられました。

神速に対し反応してみせるというのもかなりなものですね。

そして朝食シーン、士郎と桃子のラヴラヴぶりはみててよかったですね〜いつまでもお幸せにと言いたくなります。

そして学校に行く高町の子供たち、それに同行しないレイというのも彼の王様気質をいい感じで際立たせてるんじゃないのかな?と自分は思いました。

剣同士の戦いは地味といっておられますが、自分はそうは思いませんでしたよ?魔法対魔法だけが戦いではないと思いますしね。

では次回の話も楽しみにします。

Re: 浴衣さんへ 投稿者:浴衣 - 2009/08/27(Thu) 20:53 No.1817  引用する 
ロッテ 南さん、感想ありがとうございます。

 戦闘の件、そういってもらえるとありがたいです。私なりには結構頑張りましたので。
 でもやはり反省面とかもありましたので、次回は良くなるように努力していきたいと思います。

 で、朝食シーンですが、まあ、お約束ですよね。あの2人は。違和感とかなかったら幸いです。
 
 では、今回はこの辺で
 次回も頑張りますので、出来れば読んでくださいね〜

 

Re: 浴衣さんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/28(Fri) 18:59 No.1825  引用する 
士郎(けもの堂さん) 南です、最新話も続けて読みましたので此方にかきますね。

まずは、レイのイメージからなんですが、女の子の容姿の男の子だったのですか!(いやいや待てよ?性別に関してはまだ描写なかったよな?)という驚愕の事実を突きつけられ、彼と表記していいのかわからなくなりました。

まぁでもしゃべり方が王様ですし今後”彼”でいかせていただくとしますね。

内容の方ですが、無印の話に添う展開ですね、この頃だとなのはとアリサのすれ違い等がおきる頃ですが、浴衣世界では3人は本当に仲良しってかんじですね(もっともユーノが登場してませんし魔法と出会ってないという事もありますね)

レイの名前を付けたなのはに対し”ふさわしい”という紫の発言にこの二人は何かつながりがあるんだろうな〜と邪まな推測をしております。

翠屋に昼食を食べに行くレイの道中襲い掛かるロリ○ンの2人は・・まぁ当然やられキャラですよね〜手に入れたナイフを何処にしまったのか、謎ではありますがレイの能力の一端なのでしょうね。

桃子?のせいでパンが苦手になったレイ・・・嫌いにならないでくれ・・今小麦粉高いんだからさ〜と個人的感情をぶつけたくなりましたw

へんな感想になってしまいましたがこんな所でしょうか。

ではでは

Re: 浴衣さんへ 投稿者:浴衣 - 2009/08/28(Fri) 19:45 No.1826  引用する 
ロッテ  またまた感想ありがとうございます、南さん。

 ええっと……性別描写してませんでしたか。一応恭也の服を借りた、ということで男としてやったつもりだったのですが……申し訳ありませんでした。こちらの不手際です。

 で、なのはの件ですが……はい、仲良しです。といっても、魔法に出会ってはいますけど。ユーノも空気になってしまっただけですw
 すれ違いのことですが、もちろんそれはきちんと描写します。ただこの頃の3人は確かにすれ違っていますが、アリサとすずか(あと紫も)がなのはに気を使っている、というのが原作をみた私の解釈でしたので、そこは納得いただけると幸いです。
 実際、原作ではこの後にそれとなく言っていたと思いますし。

 まあ、解釈は人それぞれなので、そう思われたのでしたら、私はこう思った、ということで。

 指摘された諸々の描写不足の件、私の力不足ですね。すみませんでした。
 では、今回はこの辺で。
 南さん、続けて感想ありがとうございました。

Re: 浴衣さんへ 投稿者:浴衣 - 2009/08/28(Fri) 20:34 No.1828  引用する 
ロッテ  南さん、連続でお返事、すみません。
 ですがあの後見ると少し気になったところがありましたので、書かせていただきます。

 えと…今は原作で言うと、第4話前です。もしかしてもう少し後と思われていませんか?
 後、地の文で「少年」と使っていたはずですが……

 まあ、それで分からなかったのでしたら、結局は私の描写不足になるんですけどね。
 申し訳ありません。

 では、あくまで補足なのでこの辺で。
 ありがとうございました。
 

Re: 浴衣さんへ 投稿者:YU - 2009/08/28(Fri) 21:39 No.1830  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、浴衣さんYUです。今回南さんと同じく最新話を詠みましたので感想を書こうと思います。

全体の印層としては日常パートみたいですが、レイの描写がわかり驚きな感じです。どうやら女顔の少年みたいですが裕理と同じ女装少年には……多分ならんでしょう。結構意志が強いですしね。他には朔夜紫なるオリキャラも登場しましたが、彼女がどう活躍するか気になる感じですね。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにして待っています!

Re: 浴衣さんへ 投稿者:浴衣 - 2009/08/28(Fri) 22:48 No.1832  引用する 
ロッテ YUさん、感想ありがとうございます。

 まずレイの描写ですが……まあ、女7:男3なんですね。パット見女、でも良く見たら男、見たいな感じです。
 ふぁんふぁさんの裕理君よりも男顔なイメージです。今回は暗かったのと、有り得ない美貌、そして不幸補正、相手がロリ○ンだったのが原因ですw
 女装は、まあ、ご期待くださいw

 では、今回はこの辺で。
 ありがとうございました〜

南さんへ 投稿者:YU - 2009/08/28(Fri) 17:16 No.1823  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、南さんYUです。今回少し遅れましたが、最新話の感想を書こうと思います。

今回はクイントメインな展開でしたが、かなりの物な感じでした。経験不足とは言えナンバーズの中でもトップレベルのトーレを圧倒するとはおそるべしと言うべきでしょう。しかしクアットロの登場により死亡フラグ立つんじゃないかの展開に。果たしてクイントは生き残れるのか気になる所です。後はアイスマンやはやて達も動き出した模様。こちらもチェックな感じです。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにして待っています!

Re: 南さんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/28(Fri) 20:26 No.1827  引用する 
士郎(けもの堂さん) YUさんへ、感想有り難う御座います。

亡霊(グレイファントム)と傷(ファントムペイン)の話なんですが何故かクイントさんメインですね。

クイントの能力については、完全に南の想像から作り上げられています、まぁあのスバルとギンガの母親なのですから、トーレに対してはあの位は然るべきなのではないかな?という感じからトーレに対して圧倒的な感じに仕上げました。

仮にクイントがナンバーズに対し遅れを取るならば?と考えたときに動いたのがクアットロでしたね、彼女ならば搦め手で目的を遂行できますしね。
(Sts本編でのルーテシアとヴィータのやり取りを参考にしました)

最後に深手を負ったクイント・ナカジマですがこの先彼女がどうなるかは、次にあげる話で明らかになるかと思います。

ではでは

紅天華月 さんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/26(Wed) 12:43 No.1805  引用する 
士郎(けもの堂さん) 南です、かなり遅れましたが感想を書きたいと思います。

まずは裏方〜の方ですが、印象に残ったのは琥珀の生い立ちですね。

神龍ですか、中々におくが深い、その中でも琥珀は体が弱いというのには驚きを隠せませんね。

悠弥との出会いもいい感じですね、それから二人はいつも一緒で琥珀にとっては父でもあり兄でもありますか・・

他に騎士達の城といわれる拠点の解説等分かりやすかったです
南ですとそのあたり設定として別枠で書くところですが、本文に入れてしまうというのもアリだと認識させられました。


そして最新話の方ですが、フェイトと悠弥の絡みが印象に残りましたね。

魔法と魔術の違い、マナという存在・・なるほど・・以前言っていた騎士と魔道師の違いとはこれでしたか。
そして悠弥とエレインの対決・・氷と炎の二極の演舞と表現した方がいいのでしょうか?
読み応えありました。

あとがきに欠点を指摘してくださいとの事なので挙げたいかと思います。

まずは登場人物の二重の名前が理解しづらいと感じました。
騎士の時の名前と通常使う名前、これは人物紹介欄でもつくって書くべきじゃないかとおもいました。

悠弥だけならまだ理解もできるのですが・・エレインの方もそんな表記ですよね?
ということは他の騎士もそうなのでは?と憶測しています。

自分の作品の出来を度外視しての欠点突っ込みです・南の方もそういうの含めた感想お待ちしておりますのでひとつよろしくです。

ではでは

Re: 紅天華月 さんへ 投稿者:紅天華月 - 2009/08/27(Thu) 23:54 No.1820  引用する 
シグナム(2)
南さんへ

ご感想をどうもありがとうございます。

裏の方々、いわゆるどうしても本編では使いにくいキャラ達
をつかって描いてみました。

琥珀については、伏線解消という感じです。
神龍族がいかなるものか、説明を少しいれたかったので。

騎士達については、今後使う設定をここで早めに出しました。
そのほうが後々描写の手間が省けるかと。
一応、設定資料集を作成中なんですけどね。


八話は今までと違い、AパートとBパートを分割で描くようにしました。
そのほうが、一場面ずつの描写に細かく入れるかなと思いましたので。

魔法と魔術に関しては、僕の思い込み・・・というか、この小説での設定ということにしています。
戦闘シーンを描くのは、あまり得意ではないんですが;
正直、今回は色々とお見苦しい文章となっていますし・・・


欠点について、どうもありがとうございます。

言われてみれば、無駄に被らせすぎたかもしれません。
終盤あたりまで引っ張ろうとして、ややこしくしてしまいました;;。
ご指摘ありがとうございます。

では、ここで失礼させていただきます。

ナシさんへ 投稿者:YU - 2009/08/27(Thu) 18:44 No.1816  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、ナシさんYUです。今回遅くなりましたが最終話とアフターエピソード2つの感想を書こうと思います。

まずは最終話ですが、やや驚きの展開となりました。初代リインフォースはアリシアと似たような形でいずれ復活……する事を僕は期待します。後は言うまでもなくアクセルが散りましたが、僕が思うに味のある誇るべきキャラクターであった思います。彼は散りましたが、彼の思いを受け継いだ八神家がある限り、アクセル・アルマーは不滅でしょう。後は一真ですが案の定旅に出てしみました。そしてアリシアの言う夢が見れない……何となく一真の末路を予感させました。いずれにせよ一真の幸福を僕は祈る感じです。

次にアフターエピソードのほうですが……Tの方はもうある種身勝手ですよね? と言うより嫉妬ですが、まぁなのはが9歳なので容認しておきましょう。Uの方ですがシグナムが模擬戦をする理由がなんともいえないものでした。とは言えちゃん付け荒れるのは余程辛いみたいでしたし、Tの裁判よりは容認できる感じです。後はこんな日記ねたがまたあったらちょっとおおしろいと思います。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにして待っています!

Re: ナシさんへ 投稿者:ナシ - 2009/08/27(Thu) 23:23 No.1819  引用する 
エリオ(2) YUさん、いつも感想ありがとうございます。早速お返事させていただきます。

最終話でリインフォースはあのような感じになりましたが、正直この後どうするか迷っています。生存フラグが立ったとも言えますが、どうしましょう?まあ、出てくるのは最終章辺りだと思いますし、それも比較的最後のほうに出るのが確定なので考えながら進めていくとします。一真についてですが、リインフォースの見た光景とアフターエピソードVのとあるキャラクターが見る光景が現実になるとは限りません。もしかしたら最終章の結末は二種類あるかも?

アフターエピソードではお兄ちゃん会議では登場人物が壊れることは確定です。すでに第二回の構想も大まかにですができています。こっちではよりいっそうカオスなことになることは間違いないでしょう。なんせメンバーが増えますから、色々と…そして災厄の根源となるとある少女も…。シグナムさんは…これからどうなるのでしょうか。最終章の戦技披露会での言葉からいまだにちゃん付けされているみたいですから、スバル達にそれを聞かれたときにシグナムさんの暴走が起きるかも…。ヴィータの日記シリーズ(?)ですが、残念(?)ながら今のところ構想はまだありません。簡単に思いついたのが、シャマルさんの料理ネタや漢ザフィーラの存在感もしくは犬ネタくらいです。あくまで思いつきだけですので、あまり期待はしないでください。
次回のアフターエピソードで始たちの過去が一部明らかにされます。第二章が完結するころには始たちの過去がほぼ明らかになる予定ですので、そちらのほうも楽しみにしていてください。それでは!!!

ふぁんふぁさんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/22(Sat) 15:44 No.1788  引用する 
士郎(けもの堂さん) 南です、最新話白銀の光をもたらす者、第四話「振り返れば”奴”がいる」読みましたので感想を。


久々の本編での裕里の活躍?を見る事ができましたね、そういえば彼は球技まったくダメなんでしたね・・

さて本編のほうですが、裕里とシャッフルキャラの出会いや新生デバイス等、物語に進展が見られましたね、その中でも”奴”と称される彼、杉並は今後おいしい所を持っていくのでしょうね、そんな気がしてなりません。

そんな中注目したいのは、楓が稟に与えていた消し炭・・もといなにかの食べ物?を見た時、(む?もしかして、音夢くらすの殺人レシピもち?)怖い妄想をしました。

そしてどの世界(作家)にも共通している事柄、桃子さん最恐伝説はふぁんふぁ世界でも確立しているようですね〜。

怖がる裕里に合掌・・ってとこでしょうか。

なお、裕里の運動能力は悪くないのに球技という事柄だけでああもすずかにイニシアティブをとられてしまう様はみていて微笑ましかったです。

すずかに追い詰められるだけ追い詰められ、最後に軽く当てられるなど、彼女の裕里苛めの技の精度の高さを見せ付けられましたね、すずかやるな〜。

これにフェイトが参入してきたら更にヒートアップするのでしょうね、これからどうなっていくか楽しみです。

こんなところでしょうか、ではでは

Re: ふぁんふぁさんへ 投稿者:空牙刹那 - 2009/08/22(Sat) 21:21 No.1792  引用する 
クロノ(STS) 遅れてしまい申し訳ありませんでした。
感想いきますね。

>「そう言えば、4限目は、体育でドッジボールだったっけ――どうなるんだろ僕」

刹那「どのぐらい下手なんだっけ?…どのくらいのことかわかりませんがとりあえず神レベルのノーコン(命中率−10)と言う感じでしょうか?」


>裕里は、危険を感じなのはに助けてと視線を送る……目をそらされる。

刹那「すまん裕里、俺には何もしてやれる事が」
そう言って刹那はわざと涙を流して見せた。…口元が微妙に笑みを浮かべているけど。


>「何処からともなくだ! さらに言えば仕様だ!」

「……そうですか」

刹那「諦めろ裕里…こいつを止められるのは音夢の料理だけだ」


>「やあやあ諸君! ご機嫌麗しゅう!」

「(そうだ、この人が居た〜〜!)」

刹那「裕里、今理解した…この人は美月さんと同じ暴走列車タイプだ…;」


>「有名だよ?『常に美少女を侍らしている女の子な男の子』って」

和輝「グッジョブ裕里!ここまで来たらもう貫き通しちゃえY☆O!」

そう言って和輝はペコちゃんのような顔をして「エヘッミ☆」という感じに笑って見せた。

刹那「裕里…、同じ女装被害者として同情するよ…」


>「早く帰ってきてね裕里くん、あんまり遅くなるとお母さんが、いじめちゃうぞ〜って言ってたよ」

刹那「そういえば翠屋試作メイド服やゴスロリな服とおぼしき物を桃子さんが不敵な笑みで作ってたっけ;」


>「美月さんって、僕のお婆ちゃんなんだよね……」

刹那「あれはもう水戸黄門の『おぎん』さん並だろ…老けているように見えん」



と言う感じに面白かったです!次回に期待しています!

Re: ふぁんふぁさんへ 投稿者:紅天華月 - 2009/08/23(Sun) 10:30 No.1793  引用する 
シグナム(2)
どうもふぁんふぁさん。こーてんです。
最新話を読ませていただきました。

今回は物語の進展部分ですね。

まず、裕里くんのいじられ度にはすさまじいものを感じます;
球技での集中砲火にはよく耐えたと言いたいです。

そして、名前を呼べば杉並。デバイスに気づく姿には少し期待が膨らみました。

シャッフルからは稟と楓。
食べさせようとしているのはカーボンですか・・・。
この頃は料理の腕はまだないんですね。

その後の展開は、次回へ繋がる内容ですね。
美月さんによる話、新デバイスは一体どれほどのものなのでしょうか。
次いで反応する結界。
いよいよ、原作のほうへ突入でしょうか。

最後のヘルメスさんには、頑張れとエールを送りたいです。


今回も、とても面白くワクワクさせていただきました。
どうか、今後も頑張ってください。
それでは失礼させていただきます。

Re: ふぁんふぁさんへ 投稿者:YU - 2009/08/23(Sun) 12:08 No.1794  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、ふぁんふぁさんYUです。今回最新話を読みましたので感想を書こうと思います。

まずは……裕理は早くもいじられた感じですね。球技に弱いとは把握していましたが、それを根拠としてドッジボールでは散々にやられてしまっています。これか彼のデフォルトの属性だと考えると説明がつくのですが、やはり哀れでなりません。次に稟と楓が本格的に登場しましたが、楓は……色々凄い感じです。料理がこの頃カーボンでしたが大丈夫です! ちゃんと上達しますし何よりカーボンなのですからホイズンクッキングとか大量破壊兵器を無意識で作る某義理の妹と比べたらはるかに優秀と言えるでしょう。もう1つは楓が裕理を評した『常に美少女を侍らしている女の子な男の子』ですが、おそらく母親である紅葉さんからこの類の言葉を覚えたんでしょう。最も楓頭人がどの程度言葉の意味を把握しているか解かりませんが……何となく楓が可愛く見えてナイスでした。後はデバイス関係でも進展があったのは気になります。そしてヘルメスの特務任務……こっちも注目したいです。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにしてあっています!

Re: ふぁんふぁさんへ 投稿者:ふぁんふぁ - 2009/08/27(Thu) 15:44 No.1810  引用する 
フェイト(A`s) 透さんへ、ふぁんふぁです。


読んでくださりありがとうございました、お返事を書きます。


そう、球技ダメなんですw
設定にも書いており第一部でも一応書いたんですがあんまり生かせなかったので今回書いてみました。またそのうち書くかもしれませんが……今回はどちらかと言うと無能よりも弄られの方が強かったかもw
すずかさんたちは美月たちの行動をある程度見ているので裕里くんに容赦ないのですw

そしてようやく進めた本編w
稟くんたちともようやく顔を合わせる程度でしたが、一応出会わせておきました次第です。
そのほうが後で楽ですし、結構無理やりでしたけどw
ちなみに料理は……下手なだけです、きっとw……きっと……
それにしても子ども時代の稟くんと楓さんは性格が分からないw

そして杉並……実は第二話で出すつもりが忘れていたので今回出しましたw
シャマルとかにあわせるつもりだったのにorz

まあ、彼も第二部では戦わせるかもしれませんので……でも杉並戦うよりも暗躍してる方が向いてるとも思えるw……悩むw

さらには新デバイス、これはもうお約束ですねw

そしてもちろん桃子さん最恐伝説、これもお約束ですw
そのうち伝説の一端を書き起こしたいと思っておりますw

でも……高度化していく弄り……フェイトさんが入ったら、うん、精神が崩壊するかもwあんまり外伝みたいな性格にはしないつもりですが、あれは暴走して書きすぎたので後悔中と言う罠w

それでは今回も読んでくださりありがとうございました。
透さんも執筆がんばってくださいw

Re: ふぁんふぁさんへ 投稿者:ふぁんふぁ - 2009/08/27(Thu) 16:13 No.1811  引用する 
フェイト(A`s) 刹那さんへ、ふぁんふぁです。

感想ありがとうございました、お返事を書きますです。


刹那「どのぐらい下手なんだっけ?…どのくらいのことかわかりませんがとりあえず神レベルのノーコン(命中率−10)と言う感じでしょうか?」>>

美月「下手じゃないわ、無能よ。能力が皆無なのよ。もしボールを前投げたら後ろに飛んでいくぐらい無能よ。でも野球とかテニスとかならバットやラケットを剣だと自己暗示をかけることで戦闘時の身体能力で出来るわ」


刹那「すまん裕里、俺には何もしてやれる事が」
そう言って刹那はわざと涙を流して見せた。…口元が微妙に笑みを浮かべているけど。>>

裕里「『この世に悪があるとすれば其れは人の心だ〜』……エドワードさん、真実ですね〜これ……」



刹那「諦めろ裕里…こいつを止められるのは音夢の料理だけだ」>>

音夢「ほぉ……そうですか、そんなに刹那さんは私の料理が食べたいと。いいですよ、食べやすいようにスープにしました。鼻からでも耳からでも目からでも良いから今すぐ食べなさ〜い!」


刹那「裕里、今理解した…この人は美月さんと同じ暴走列車タイプだ…;」>>

杉並「ふはははは! 俺をあんな化け物と一緒にするな! あれは人外『少し頭ぶちまけよっか杉並くん……刹那くんも』……あと頼んだ、空牙(ダッ!)俺は生きるぅ〜〜〜!」


和輝「グッジョブ裕里!ここまで来たらもう貫き通しちゃえY☆O!」

そう言って和輝はペコちゃんのような顔をして「エヘッミ☆」という感じに笑って見せた。

刹那「裕里…、同じ女装被害者として同情するよ…」>>

裕里「一回や二回がなんですか! くふふふ〜……もう嫌ぁ〜!」


刹那「そういえば翠屋試作メイド服やゴスロリな服とおぼしき物を桃子さんが不敵な笑みで作ってたっけ;」>>

春風「もぉ〜お兄ちゃんを怖がらせる男には制裁を与えます……死んじゃえ♪」←コトノハサマ風に

裕里「ないないないないない……ないはずないはずないはず……」



刹那「あれはもう水戸黄門の『おぎん』さん並だろ…老けているように見えん」>>

美月「あ〜……そこはノーコメントね。ネタバレになるから♪」


はい、今回も容赦しませんw

では読んでくださりありがとうございました。
刹那さんの小説への感想は後ほどw

Re: ふぁんふぁさんへ 投稿者:ふぁんふぁ - 2009/08/27(Thu) 16:32 No.1812  引用する 
フェイト(A`s) こーてんさんへ、ふぁんふぁです。

感想ありがとうございます、お返事かきますw

集中砲火を耐え抜いた裕里くん。
ひとえに訓練の賜物なのですw戦闘用だけどww

さらに杉並は、色々とハイスペックだからこそ気がついたんですw尚且つノリでボケ担当ですがw
彼にはもっと色々やらせていきたいと思っておりますw

そして稟と楓。
2人は今のところであっただけでしたがこれから重要な位置になると思います。結構シャッフルは急遽入れたので若干設定に困ったんですけどねw
そしてカーボンはその通りですw昔は料理がうまくなかったと原作の設定にあった気がするので入れてみましたw

次は新型デバイス。
色々考えておりますw
A'sなら新型にしたほうがやはり良いかな〜とw
一応オリキャラ、クロスキャラのデバイスはアジフ以外すべて新型にしようと考えておりますw……名前考えるのが大変でしたww

そして次の話ではおっしゃる通り原作突入ですw
と言っても、ほとんど関係ないお話になるかと思いますがw
ちなみにヘルメスさんはお疲れ様ですw
一応次のお話でも出しますw

今回も読んでくださりありがとうございましたw
こーてんさんも執筆がんばってください!

それでは〜

Re: ふぁんふぁさんへ 投稿者:ふぁんふぁ - 2009/08/27(Thu) 16:44 No.1813  引用する 
フェイト(A`s) YUさんへ、ふぁんふぁです。

感想ありがとうございました、お返事書きます。


そうですね〜今回はいきなりやられましたw
運命なので仕方ないのですが、最近これでしかお話かけてないので少しは落ち着かそうと考えておりますw今回は苛めすぎたのでw

そして料理……ふふふ、どうしようかなぁ……未来では何もされなければ原作通り上手くなるでしょうが〜、某妹と守護騎士に矯正してもらえば、仲間入り?wさせませんけどねたぶんw

そして私は紅葉さん知らないのでwなんともいえないという罠w……DSないからリアリア買えないのですwま、本人悪気があるわけではないのでw

そしてデバイス。
皆さんにも書いていますがお約束なのですw
色々考えた末に作ったものなので、どうにかまともなものにはしたいと思いますw私が判断するものでもないですけどw

最後にヘルメスの任務ですがこれは、ネタと言うかヘルメスを書くの忘れていたので急遽入れたというかw

これからは色々と出していくつもりですヘルメスw

それでは今回も読んでくださりありがとうございました。
YUさんも執筆がんばってください〜

WSさんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/26(Wed) 15:13 No.1807  引用する 
士郎(けもの堂さん) はじめまして南透というものです。

夜天の女王様11話まで読ませて頂きました、中ほどまでの感想をかきますね。

まずはWSさんのハンドルネームですが南はウエポンスキルか?と思いましたw

理由として本編文中にFF11のチャットネタが多数とプロローグのシャントットを見たからですね(違ってたら失礼)

実は南の作品もFF11の設定の一部分を多分に使っておりまして、夜天の女王様にシンパシーを感じえます。

さて本文感想ですが。

明るいタッチで進んで行く所がなんともいい感じですよね〜玲とはやての漫才じみた掛け合いが小気味よく、さくさくと読み進められました。

玲の性格は確かに女王様ですね!ですがはやても負けてませんね!いいコンビですハイ。

日常メインでいくもさりげなくヴォルケンの戦闘があったりと展開がくるくる変わって行くのも楽しかったです。

そして11話の「きたない〜さすが〜」の部分はうはwwおkww

といいつつブロントさんを思い出す南です。

まだ中ほどの感想なので中間報告という感じですが、文体のまとめ方等参考にさせていただきますね。

短いですがこんなところです、ではでは

YUさんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/22(Sat) 16:08 No.1790  引用する 
士郎(けもの堂さん) 南ですリレーその他いろいろ進めていたので読むのが遅れましたが感想を、

まず3話、伏龍さんがかなり詳しく感想書かれていますので、自分は敢えて多くは述べません、がアリサの戦闘はなのは本編ではない部分であったので新鮮ではありましたが(例の炎髪のやつ?)どこかでみたような?って感じもあったりしたのは気のせいだとしておきます。

つぎに4話ですが、キキョウに指南を受ける速人は速人版千鳥の形につなげられた様ですね、そこまでの話の中で、速人が述べた”雁のスケッチ”とかの会話など、YUさんがうちの馬鹿を真剣にかいてくれてるんだなという心意気が見られて恐縮しております。

内容の方ですが、YU世界の人物、伏龍世界の人物、そして原作世界の人物の登場と、世界も3つ巴にしてきましたか、南にはコレの制御は無理ですね。

YUさん世界ではなのはは空気に近い存在でしたが、ここに来て活躍の兆しをみせるのか?等、後々に期待させる作りでありました。

個人的注目点は、小さいフェイトと恋人フェイトの思考の違いですね、原作同様な考えを持つ小フェイトに対し経験をつんだ恋フェイトがそれの予測を立てる、結構面白い描写だな、と見てて思いました。

キキョウの速人に対する思慕等、もったいない気(恐れ多い的意味で)もしますが一宗ラバーズにとってポスト一宗の速人はああいう扱いになっていくんですね。

後に成長したあいつは、どうなるんだろう?と原作者自身も疑問符を投げかけたいこのごろです。

駄文感想になりましたがこんな所でしょうか。

ではでは



Re: YUさんへ 投稿者:YU - 2009/08/23(Sun) 13:47 No.1796  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、南さんYUです。今回感想を書いてくれましたので、返事を書こうと思います。

まずアリサですが、結果的に世間でイメージされているバーニングアリサに近い形になってしまいました。ただ僕は炎髪のやつ=シャナの戦闘スタイルを全く知らないのでアリサの戦闘スタイルは完全独自で決めました。四話の方ですが、速人はキキョウに可愛がられている感じになったと僕は思っています。南さんは速人を真剣に書く心意気を感じたとの事ですが、前回の失敗もあり可能な限り隼人を僕は大事にするつもりですのでこう言ってもらえると嬉しくなります。後は千鳥を覚えるはずだった速人がいつの間にか千鳥以上の技を作る事になった展開を、僕としても驚いたりしています。最も群雁は恐ろしく強くする予定ですので技の期待と言う意味ではたぶん大丈夫でしょう。そしてちっちゃいフェイトの説得作戦ですが、そもそも一宗は全部お膳立てする発想と言うものああリマせん。むしろ要所要所をちっちゃいフェイトに任せることで彼女の成長を狙う感じです。そんな中一宗側のフェイトは事実上の昔の自分をどこか面白く観察し、なのはは結構活躍させる予定です。そして速人は最終的に……一宗に迫るかもしくは凌ぐ奴になるでしょう。あいつがどうなるかは僕も楽しみな感じです。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにして待っていてください!

YUさんへ 投稿者:浴衣 - 2009/08/22(Sat) 13:50 No.1787  引用する 
ロッテ ども、浴衣です。
いささか遅れ……というか、かなりでは言い表せないくらい遅いですが、以前から読み進めていたBlue knightsをついに読み終えましたので感想を。

まず、面白かったです。オリジナル学園が舞台のオリジナルな展開でしたが、設定が細かくて分かりやすかったです。

個性的なキャラが織り成すストーリーは、日常・戦闘・恋愛の三つがうまく回っていて飽きませんでした。思いつきで大イベント開催や、それぞれのラバーズメンバーによって繰り広げられる恋愛模様など……笑いあり真剣さありのいい展開でした。

 キャラもよかったですね。全員が個性的ですがカオスの感じはせず、上手く噛みあっていた思います。
 また、女性キャラ(元作品があるとしても)の書き方がとても上手いですね。私が至らぬだけかもしれないのですが、そう思いました。まあ実際、私は女性キャラを書くのは苦手なんですが。
 一度教えてもらいたいものです。

 後は戦闘ですが……迫力がありました。ただそれがあだになって、最初は擬音が多く、描写不足?な感じを受けました。
 やはり必殺技の応酬はいいですね。派手で迫力があり、盛り上がります。
 それにしても、YUさんは砲撃の撃ち合いが好きなんですか?
 他の場合もあるのですが、なにやら多い気がしました。
 
 さて、読みにくい文なのにすっかり長くなってしまいました。それに、いろいろ言ってしまってすみません。私なんかに言われても迷惑ですよねw
 一応もういちど謝っておきますね。すみません。
 現在執筆中のサイドストーリー、頑張ってくださいね。楽しみにしています。

 それでは。


Re: YUさんへ 投稿者:YU - 2009/08/23(Sun) 13:19 No.1795  引用する 
ゼスト(けもの堂さん) どうも、浴衣さんYUです。今回感想を書いてくれましたので、返事を書こうと思います。

まずは設定関係が理由で気に言ってくれてありがとうございます。その点は僕もキャラやら能力あるいは異能、組織などかなり凝った感じです。何せ2年半以上前から原型があったのですから僕の意図する以外のところでも充実するのでしょう。浴衣さん曰く『日常・戦闘・恋愛の三つがうまく回っていて飽きませんでした』との事ですが、戦闘と恋愛はともかく日常も上手く言っているといわれたのは嬉しい限りです。僕は前述の2つと比べると日常は苦手なんですが……浴衣さんの言葉で自信がつきました。後は思いつきでのイベントだとか恋愛模様とかですが、いずれにせよ企画する当人は極めて真剣です。最も企画する当人が一宗やリコリスを始め半端ないまでに凄い奴らですからイベントも恋愛も同じく凄くなる感じですね。

さらにキャラですが、好評をもらえたみたいで僕としては感謝の限りです。基本僕は原作キャラに設定を加える事が多いのですが、キャラを変えるというよりはいじるキャラが元からある要素から発展させて加えていく事を心がけ、本来そのキャラが持つ特徴を崩さないよう心がけている感じです。浴衣さんは女性キャラを書くのが苦手と言いますが、僕が見る限りでは違和感は特にない感じですので安心してください。

そしてバトルですが、これは僕も反省しています。確かに序盤は擬音が多くなってしまった感じです。ただ後半は巌の蛟さんの指摘を受けなるべく多く描写を入れて見た感じです。多分このサイトの中では大威力の必殺技と異能を多用する僕のバトルは、結構以上に派手なきがしますが今はどうにかものに出来た感じです。

浴衣さんはご自身のことを卑下していますが、そんな事はない感じです。投稿作家にとって感想と言うものは重要な意見で水s、それを受け入れて改善していくのも義務であり醍醐味な感じです。最後にですが、作成中の輝ける夢は現実には頑張って作る感じです。

それなりに書きましたが、次回の更新も楽しみにして待っていてください!

空牙刹那さんへ 投稿者:南 透 - 2009/08/22(Sat) 12:54 No.1785  引用する 
士郎(けもの堂さん) 南です、最新話よませていただきましたので感想を

まずは冒頭のレナとはやてとの会話ですが刹那ははやて達と面識(それも結構深い仲)あるようですね(もっともシグナムとは同じ部隊だったみたいですし当然と言えば当然ですね)

はやてはレナをけしかけ何かを企んでいる様子、これはさすがにニヤニヤとしました(なぜかって?それは狸だからさ)

インテリジェントデバイスを敢えて使わない刹那、それを使わせようとするはやて&レナの心中とは?

そしてその使った先にあるものを知るゼンガーとグレッグ、こうしてみると刹那はこの観測部隊にきたのには何かの裏(上層部の思惑?)があるような気もしてきますね?

レナの今回のミスマッチことわざ、はやてに突っ込まれる形となりましたか・・次回は誰に突っ込まれるんでしょうね?楽しみです。

グレッグが最後に口に出したあの二人とはいったい?

続きが大いに気になる引き方に注目度が更に上がりました。

そしてキャラネタをひとつ。

月村・グリード「うおおおお!、空の軌跡を歩む者、このグリードにベストマッチするものがたりだぜえええ!」

ミネルヴァ「グリードは毎日必ずSRWやってますですわ、なので楽しみなんですわね?」

グリード「あったりまえだ!SRWそれは漢のロマンの結晶!
これをやらずに熱いソウルなどかたれるものかあああ!」

すずか「・・・でも夜中に技名叫ぶのはやめてよね?」

アリサ「・・ここだけの話ミネルヴァもはまってたりするのよね〜」

ミネルヴァ「ば、お姉さまそれは・・内緒なんですわあああああ!」

ここで丸投げです!

ではでは次回も楽しみにしています。

Re: 空牙刹那さんへ 投稿者:空牙刹那 - 2009/08/22(Sat) 16:02 No.1789  引用する 
クロノ(STS) 感想ありがとうございます。さっそく返事のほうを書かさせていただきます。

>はやて達と面識(それも結構深い仲)あるようですね(もっともシグナムとは同じ部隊だったみたいですし当然と言えば当然ですね)

もっともそれは「向こう側」と違う運命なのですから


>月村・グリード「うおおおお!、空の軌跡を歩む者、このグリードにベストマッチするものがたりだぜえええ!」

和輝「いいよなレギュラーは、俺なんて出るかどうかなんてまだわからないんだからさ」


>グリード「あったりまえだ!SRWそれは漢のロマンの結晶!
これをやらずに熱いソウルなどかたれるものかあああ!」

刹那「まぁ、わからないでもないな…OGは好きだし」

和輝「たまに熱くなりすぎてキャラにあわせて台詞を叫んでるんだし完全肯定しろよ」

刹那「お、おい!;なんていうことを(焦」

ws様へ 投稿者:足長ペンギン - 2009/08/18(Tue) 01:18 No.1764  引用する 
はやて(バリアジャケット) 夜天の女王様面白すぎです!
主人公の態度がすごく好きだし、アルトがめちゃくちゃ可愛いし、スカリエッティもいい味出てます♪
これからも続き楽しみにしています!
それでは!

Re: ws様へ 投稿者:ws - 2009/08/22(Sat) 06:56 No.1784  引用する 
クアットロ コメありがとうございます。

とことん突っ走るのがコンセプトです。
これからも楽しんでいってくださいね。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -