070327

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
二次小説感想掲示板

[ホームに戻る] [スレッド表示] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[ 指定コメント (No.101) の関連スレッドを表示しています。 ]

第四十話感想です 投稿者:伏龍 - 2009/05/01(Fri) 19:21 No.101  引用する 
はやて(バリアジャケット) どうもこんばんは、第四十話読ませて頂きました。

名台詞がまさかこんな形で使われようとは・・・。
てっきり原作通りに使われるかと思ったが哀れなりクロノ、だが君にはまだ淫獣よりは遥かにましな未来が用意されている(おそらく今後の見せ場もね)はず!めげるな!いろいろな意味で。

それと今後の布石となる(と思われる)リニスのカードはどのような形でこの戦いに関わるのかは楽しみです。

あと、プレシアが持つ賢者の石(超魔の欠片)がファイアーエムブレム紋章の謎で出てきた闇のオーブと重なって見えました。(こちらも力と共に憎悪と欲望を増幅させる効果を持つアイテム)闇に取り込まれたものはどのような末路をたどるかはどの作品でも一定しているのでプレシアも例外ではないでしょう。

では、次回も楽しみにしております。

Re: 第四十話感想です 投稿者: - 2009/05/01(Fri) 21:10 No.102  引用する 
モコナ(白) こんばんは、伏龍さん。感想ありがとうございます♪

原作での名台詞がこんな場面で・・・・我ながら「やっちまったぜ♪」です。時と場所によって意味合いが変わると言うのも言葉の神秘ですね♪

冒頭でリニスが使った『カード』・・・・正式名称はまだ決まっていませんが、後のストーリーに関わってくるキーパーソンですね。真実はいずれ・・・です。

はてさて・・・・『超魔の欠片』とは一体!?予測が当たっているかどうかは見てのお楽しみです♪力を求めるものの執着地点は決まって一つですからね〜〜〜

ではでは、程よい処で次回へと手を振るとしましょう。それでは〜〜

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -